ダブル・ファンタジー:韓国現代美術展

いよいよ7月12日(日)から丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で「ダブル・ファンタジー:韓国現代美術展」が始まります。本展は15名の韓国人アーティストの作品がまとまって見ることが出来る貴重な機会です。彫刻、絵画、写真、映像、インスタレーションなど、さまざまな手法で表現する新進気鋭のアーティストたちの作品をぜひともご高覧ください。フォイルから写真集『Real World』を出版したスン・ウー・バックや、IANN vol.3に掲載しているKDK(Kim Dokyun)も参加します。
7月12日(日)には来日したアーティストの方々とのトークショーも開催されます。フォイルではこの展覧会にあわせて、カタログを制作中です。こちらは7月中旬に全国書店で発売予定です。(編集部・網野)

b0170097_11393586.jpg
美術館の方から写真が届きました。KDKがこの美術館を撮影した新作が看板に!
by foiltokyo | 2009-06-30 11:49 | 書店まわり


<< 大沼茂一写真展 「静騒」開催中です。 金森美也子『nui-gurum... >>