<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ブタとおっちゃん@紀伊國屋書店新宿南店

大好評の『ブタとおっちゃん』、新宿のタカシマヤタイムズスクエアにある、紀伊國屋書店新宿南店の写真集コーナーにてパネルを展示していただいてます!
ご担当のHさんの計らいで、写真集棚の真ん中の大きな壁に、いろんな表情のブタたちが顔を覗かせています。ぜひ紀伊國屋書店新宿南店へ行かれた際は、6階まで足を運んでみてください。(中村)
b0170097_15363175.jpg

[PR]
by foiltokyo | 2011-03-10 15:39 | 書店まわり

ブタとおっちゃん@読売新聞

2月27日発行の読売新聞に、作家・湯本香樹実さんによる『ブタとおっちゃん』書評が掲載されました。

 おっちゃんが抱いている子豚は、どう見ても笑っている。
 満員の聴衆ならぬ豚たちの只中(ただなか)で、時におっちゃんはくわえ煙草でギターを爪弾く。香川県の養豚農家、おっちゃんこと上村さんは、1200頭の豚をほとんど奥さんと二人で世話してきた。農林水産大臣から美味しい豚の作り手として度々表彰もされた。
 上村さんの豚を慈しむ姿は、現代の家畜と人の関わりにおいて常識の埒外(らちがい)だろう。詩人が言葉に心を捧(ささ)げるように、彼の全身全霊は豚たちに注ぎこまれて特別な輝きを放っている。食肉となる豚の運命も、死すべき自分の運命も、彼の中ではたぶん等しい。
 山地さんは、もと市役所職員。市が養豚場の郊外への移転を促していた1978年、上村さんと会う。役所を退職後、10年に亘(わた)って上村さんをカメラで追い続けた。一枚一枚の写真が、幸福とは? と問いかけてくる。


素晴しい書評をありがとうございます。
まだご覧になっていない皆様、ぜひ一度お手に取ってみて下さい。
[PR]
by foiltokyo | 2011-03-01 11:02 | パブリシティ