新津保建秀+池上高志「Rugged TimeScape」開催中!

昨日3/12(金)より、フォイル・ギャラリーでは
新津保建秀+池上高志「Rugged TimeScape」が始まりました。

一歩会場に足を踏み入れると、新津保と池上による恊働プロジェクト
「Rugged TimeScape」の作品群の美しさに目を奪われます。
恊働のプロセスが一枚の中に並べられた作品は、そのテクスチャーの変化に驚きを受けます。
また、渋谷慶一郎+evala両氏によるサウンドインスタレーションは自律生成され続け、
二度と同じ音が現れることがありません。

美しく配置された写真作品と、地から響いてくるかのようなサウンドが相まり、
一つの空間を作り上げています。

ギャラリーでは作品集「Rugged TimeScape」を1000部限定販売、
サウンドを手掛けた渋谷、evala両氏のCDも販売しております。

やっと春めいてきたこの時期、花粉症の方は花粉に負けず
是非この空間を体験しにいらしてください。
b0170097_13365581.jpg


また、関連特別イベントとして、3/27(土)18:30より
新津保建秀×池上高志×李明喜 トークショー
を行います。この空間でしか起こり得ない、議論の場になると思います。
予約受付中です。皆様ふるってご参加下さい。

新津保建秀+池上高志「Rugged TimeScape」
sound : Keiichiro Shibuya (ATAK) + evala (ATAK, port)
2010年3月13日(金)–4月3日(土)
12:00–19:00/日曜・祝日休廊
FOIL GALLERY (地図
[PR]
by foiltokyo | 2010-03-13 14:22 | FOIL GALLERY


<< 「スタジオパークからこんにちは... 写真集『Atelier』が『広... >>